『維新と興亜』第7号 【巻頭言】 宮城県の水道民営化を阻止せよ(坪内隆彦)他


『維新と興亜』第7号

【巻頭言】 宮城県の水道民営化を阻止せよ(坪内隆彦)
【時論】浦安から「食の安全」を通して我が国の食糧安保に貢献する(折本龍則)
【時論】二度の東京五輪が示す開発の害悪(小野耕資)

 オリックスは宮城県の水道事業にも参入する。まさに、竹中氏のシナリオ通りに事は進みつつある。竹中氏は、宮城県を突破口に水道コンセッションを全国展開しようとしている。水がグローバリストたちの儲けの種になってはいけない。新自由主義者たちの目論見を断固阻止しなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です